実録!驚きの36万円からの競売マンションらくらく獲得術

新不動産投資シェアハウスとは〜これからはアパートでもマンションでもない〜 

住まいの選択肢としてシェアハウスを選ぶ若者が増えています。敷金・礼金・仲介料・保証人不要で家具家電付き、引越しにお金もかからず生活コストをかけたくない若者に最適。地方から出てきた人にとっては仲間がすぐにできるのも魅力です。

サイトマップ

シャワーとお風呂はどっち

今後はバスタブ付きは当然といえるが・・・・

シェアハウスのオーナーの立場で考えると、バスタブ付きのお風呂よりもシャワーだけの方が経費を削減することができるため、助かります。



ただ、これからシェアハウスというマーケットは更に競争が激化することが予測されているため、入居者が求めているハウス作りをしているところしか生き残れないようになっているのです。

特に女性専用のシェアハウスの場合はバスタブは必須となるでしょう。

ただ、やはり水道代のことは考えておくべきです。

浴槽のお湯を抜かずに同じお湯で入ってほしいというお願いが入居者に通じるのかを確認すべきですね。

意外とバスタブは使われない

バスタブを設置すると、使用のルールを決めておかなければなりません。

多くのシェアハウスでは一人20分などの時間制限、バスタブを使用した人は必ず洗う事。

などのルールが設けられています。

そのため面倒だったり、時間制限によってゆっくり浸かることが出来ないから湯船に浸かりたい時は銭湯に行くという人が多いようです。

また、ハウスのみんなで同じお湯に浸からなければならないというルールがあると、衛生的な面で抵抗を感じる方が少なくありません。

これも人によって様々なので、慎重に決定すべき問題です。


もともとの物件や近隣の環境を考慮して決めよう

様々な視点から考えてみると、バスタブは必ずしも必要なものではないということが分かります。

ただ、お風呂好きの人が利用できるように設置する余裕があれば付けておくにこしたことはありません。

物件のスペックや近隣に銭湯があるなどの環境を見た上で判断するのが一番理想的な方法です。

現在お手持ちの物件にお風呂が付いているなら、撤去する必要はないでしょう。

もし、人数的にもう一つ加えようと考えているなら、手頃なシャワーなどを設置した方が良いのかもしれません。

アパートローン必勝マニュアル[AIR-AL]
ゲストハウス・シェアハウスとは
寮や下宿、ルームシェアとの違い
どんな人が住んでいる?
入居者から見たシェアハウスのメリット
入居者から見たシェアハウスのデメリット
オーナー側から見たシェアハウスのメリット
オーナー側から見たシェアハウスのデメリット
シェアハウスの社会的意義
シェアハウスオーナーになるための方法
シェアハウスになる物件
シェアハウスを始めるにはいくらかかる?
シェアハウス用物件を購入するのにローンは組める?
投資初心者にオススメの物件
今は不動産投資に参入すべき?
シェアハウス用物件はどうやって探す?
シェアハウス用物件を安く購入する裏技
利回りについて
物件内見
リノベーションのための考え方
最低限のリノベーション
女性専用か男女共用か
個室かドミトリーか
コンセプトはどうする
部屋を区切る際の注意点
水回りの数
シャワーとお風呂はどっち
リノベーション・リフォーム業者の種類
良い業者の見分け方
シェアハウス物件に強い業者
セルフリノベーション
施主による資材供給
節約グッズ
設備は何を揃えるか
リーズナブルなインテリアショップ
オープン前のシュミレーション
自主管理かアウトソーシングか
一括借上か普通賃貸管理か
良い管理業者の見分け方
シェアハウスのルールづくり
シェアハウスごとに考えたいルール
入居条件・コンセプトを固める
家賃・光熱費の設定
入居者募集の方法
入居者付でやってはいけないこと
入居者募集から入居までのステップ
入居面接のポイント
契約に必要な書類
自主管理をスムーズにする
トラブルが起きないための防御策
シェアハウス事例
競売物件を住宅ローンを使い自己資金0円で有利に取得しアパート・マンション経営を最短成功へ導きます!年間20億円の取引実績からの賃貸経営ノウハウ・自己資金0円不動産投資!他にも賃貸経営の裏技をすべて公開し、住宅ローン単体の裏技も総ページ数800ページ以上に収録されています。
リンク集
独立開業完全マニュアル マンション・戸建てクリーニング業
実働2時間!マンションをバーゲンセールで買って高く売って儲ける方法
構造欠陥マンション 見破る4つのチェックポイント!!

【支持されて一周年】FX初心者でも空いた時間にぱぱっと稼ぐ、究極のスキャルマジック- 恋スキャFXビクトリーDX完全版
金利 固定 変動



新不動産投資シェアハウスとは〜これからはアパートでもマンションでもない〜 All copyrights 2011 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。